【ニュージーランドの父の日】日にちと歴史・おすすめプレゼントやよくある過ごし方も紹介

日常生活

ニュージーランドの母の日は日本と同じ、5月の第2日曜日。

しかし、父の日は日本の6月と異なり、NZでは9月の第1日曜日です

キティとジンジー

NZでは5月と9月で離れていて、つい忘れがちな父の日…

この記事では、ニュージーランドの父の日について歴史やおすすめプレゼント、そしてよくある過ごし方についてご紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュージーランドとオーストラリアの父の日はいつ?

ニュージーランドとオーストラリアの父の日はいつ?

お父さんに感謝し、敬愛する父の日。

日本の父の日は

6月の第3日曜日

一方、ニュージーランドの父の日は

9月の第1日曜日

お隣オーストラリアもNZと同じ9月の第1日曜日です

こちらでは9月1日から暦上の春となり、暖かい日が増える気持ちのいい季節に父の日を迎えます。

ではなぜニュージーランドとオーストラリアの父の日は、母の日からかなり離れた9月なんでしょうか?

実は、はっきりわかっていません…

しかし5月に母の日があり、プレゼントにお金をつかうので少し間をあけて9月にしたという説があります

歴史を見ると、特に大きな理由はなく宗教的な行事から、一般的で商業的な行事に変わってきたことがわかるのでご紹介しますね。

↑目次に戻る

ニュージーランドの父の日の歴史

ニュージーランド父の日の始まりは1929年7月14日

出典:Paper Past

ニュージーランドで初めて父の日を祝った記録は、1929年7月14日

オークランドの教会でした。

1929年7月13日発行の新聞に

母の日と同じように父の日も祝いましょう

という上にある広告が出ています。

もともとは宗教的な行事だったんです

ニュージーランドの父の日が商業的になったのは1930年出典:Paper Past

しかし翌年の1930年には、クリスマスと同じように商業的な行事になっていきます

父の日にプレゼントをしよう

というお店の広告にある日にちは6月15日。

世界の多くの国と同じように6月だったのが、そのうち9月に変わっていきます

1935年オーストラリアで9月の1日に父の日を祝おうという記事

出典:Search Newspaper and Gazettes: ”FATHERS’ DAY”–SEPTEMBER 1.

1935年には、お隣のオーストラリアで

9月の1日の日曜日に父の日を祝おう

という上の新聞記事がみつかっています。

1937年9月にニュージーランドで父の日出典:Paper Past

そしてニュージーランドも続け!とばかりに、1937年9月2日には

お母さんだけじゃなく、お父さんにも感謝を伝えよう

というメッセージで、父の日のプレゼントをすすめるお店の広告が発行されています。

ですので、父の日はニュージーランド政府が決めたわけでもなく、祝日でもありません

ニュージーランドの父の日は教会から始まり、デパートなどのお店が

お父さんに敬意をあらわそう

と率先したのでは?と思います。

↑目次に戻る

ニュージーランドの父の日におすすめのプレゼント3選

さてニュージーランドの父の日は、どんなプレゼントが人気なのでしょうか?

私の経験から、個人的なおすすめを3つご紹介します😊

【本】家でゆっくり読書が好きなお父さんへ

ニュージーランドの父の日におすすめのプレゼントは?

ニュージーランドの一般的な本屋さんは、日本のように数えきれないほどの本が並んでいるというわけではないので、選ぶのがわりと簡単です。

私たちがよくプレゼントするのは、次のようなジャンルの本

  • ニュージーランドや地域の歴史
  • 刑事もの小説
  • 有名ニュージーランド人の自伝
  • スポーツ関係

もう読んだ本かな?

気に入らなかったらどうしよう?

そんなときは、ほかの本と取り替えてもらえる「エクスチェンジバウチャー」を発行してもらうと安心です。

私のお義父さんはラグビーが好きなので、上のオールブラックス前主将のキーラン・リード選手の本をプレゼントしたこともあり、喜んでもらえました。

↑目次に戻る

【DIY用品やBBQ用品】なんでもこなすキウイ父さんにぴったり

ニュージーランドの父の日におすすめのプレゼントはDIY用品

ニュージーランドでびっくりしたのは、次のようなことを自分で器用にやる男性が多い点。

  • 家の修理やリノベーション
  • 芝刈りなど庭仕事
  • 車のメンテナンス など

なかにはガレージいっぱいに棚を作り、きれいにいろんな工具を並べている男性も。

ですので、ペンチやドリルなどのDIY用品はとても重宝がられます

ニュージーランドの父の日のプレゼントにおすすめのバーベキュー
また夏になると、野外でバーベキューをする機会が増えます。

焼く係はだいたいお父さん。

ですので、プレゼントにはトングなどのBBQ用品もおすすめです

Mitre10Megaダニーデン店内2

ニュージーランドのDIY用品やバーベキューに関する商品は、ホームセンターで豊富にそろっています。

おすすめのお店を次の記事で3つご紹介しているので、よかったらこちらもご覧ください。

関連記事>>>【まとめ】ニュージーランドのホームセンター・DIYショップおすすめ3選

↑目次に戻る

【スポーツグッズ】アクティブな男性や観戦が好きなお父さんに

ニュージーランドの父の日おすすめのプレゼントは?

3つ目のおすすめは、次のようなスポーツアイテム

  • ラグビージャージ
  • クリケットという野球に似たスポーツのボールやバット
  • ウォーキングシューズ
  • マウンテンバイク関連グッズ

アクティブなお父さんなら、好きなスポーツに関連した商品を気に入ってくれると思います。

ランニングやウォーキング、自転車に乗るのが趣味という健康志向の男性も多いですよ。

ニュージーランドの父の日のプレゼントに人気のオールブラックスジャージ

スポーツ観戦が好きなお父さんなら、ユニフォームやキャップ、タオルなども種類が豊富です

ちなみに、私が選んだ今年のお義父さんへのプレゼントを次のようにツイートしました。

  • メリノウールとポッサムの暖かい手袋と靴下
  • 「ヌガー」というスイーツ

ニュージーランドのダニーデンはこれから暖かくなるので、少し季節はずれなアイテムになってしまいましたが…

メリノウールとポッサムの毛が入ったアパレルは軽くてやわらかく、暖かいのでおすすめです

お土産の記事でメリノウールの商品にどんなものがあるのか紹介しているので、こちらもチェックしてみてください。(項目に飛びます)

白いお菓子は「ヌガー」といって、柔らかいキャラメルのようなキャンディー。

泡立てた卵白に砂糖や水あめを煮つめたものを混ぜたおいしいスイーツです。

なかにはドライフルーツやナッツ類が入っています。

NZの男性は甘党の人も多いので、チョコレートなどちょっとしたお菓子をつけると、さらに喜ばれるかも

日本でもヌガーが買えるみたいです。

そしてカードを添えてプレゼント

ニュージーランドとオーストラリアの父の日は日本と違う?

ニュージーランドでは、本屋さんにいくと誕生日やイベントのカードがたくさん並んでいます。

そして、クリスマス、母の日、父の日といった特定のイベント前にはさらに多くの種類が出現!

どれが気に入ってもらえそうかな〜、とカードを選ぶのも楽しいひとときです

ニュージーランドの父の日に送るカード

心温まるメッセージからユーモアたっぷりのものまでありますが、今回は上の面白い感じのカードに決定。

すばらしいお父さんへ!あなたは偉大でクール、信頼できるしクレバーだし…

 

というほめ言葉が続き、最後に

 

まあほぼパーフェクト。お父さんも納得と思うけど、ほとんど私に近いよ!ハッピーファーザーズ・デイ!

というオチでした!

↑目次に戻る

NZでよくある父の日の過ごし方は?

NZでよくある父の日の過ごし方は?

ニュージーランドの父の日は、家族が集い次のような過ごし方をするのが一般的です。

  • プレゼントを渡す。
  • ブランチ、ランチやBBQ、ディナーをともに過ごす。
  • 公園でのんびりする。
  • ゴルフや釣り、アウトドアを楽しむ。
  • 家で一緒に映画鑑賞する。 など

家族の規模がいろいろ違うと思いますが、私の夫の家族は総勢15名の大家族。

ですので、みんなでわいわいお義父さんを囲んでカフェでランチや、最近は中国料理レストランでディナーに行きました。

ニュージーランドとオーストラリアの父の日の過ごし方は?

孫たちも集まり、にぎやかなカフェでの父の日ランチ。

ニュージーランドやオーストラリアの父の日の過ごし方

「ポットラック」といって、みんなでいろいろ食べ物を持ち寄ったり、天気がよかったら外でのバーベキューも定番です。

過ごし方は本当に自由!

お父さんにゆっくりしてもらい、家族が楽しいひとときをおくれるのが一番大切だと思います

↑目次に戻る

ニュージーランドの父の日のまとめ

ニュージーランドの父の日のまとめ

この記事では、ニュージーランドの父の日についてご紹介しました。

お父さんと暮らしていない人は、おじいちゃんだったり、おじさんだったり、誰と過ごしてもOKなのがNZのいいところ

日にちは日本と違う9月の第1日曜日

ニュージーランドの春の到来とともに、ほっこりあたたかい気分になる父の日を祝います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました