【オタゴ大学】はニュージーランドで一番古い大学

オタゴ大学はニュージーランドで一番古い大学
スポンサーリンク

ダニーデンの人口は約13万人、その内の約2万5千人が学生です。

その学生の多くが、町の中心にある

オタゴ大学

の学生です。

オクタゴンからも歩いて行けるオタゴ大学は、ダニーデンにはとって欠かせないシンボル。

ニュージーランドで一番古い大学で、時計台のある校舎をはじめとした美しい建築物は必見です。

春を迎える直前のオタゴ大学を訪ねてきましたので、写真でご紹介します(*^^*)

ダニーデンのメインキャンパスの様子

オタゴ大学 入り口の看板

オタゴ大学は色々な入り口がありますが、今回は

Cumberland Street

St David Streetの角

の入り口から入りました。

この大きな看板は、ダニーデンの北にある町

オアマルでとれる石灰岩

が使われています。

ビジターセンター

オタゴ大学 ビジターセンター

看板のすぐ後ろには

Visitor Centre

ビジターセンター

があります。

スタッフに大学の情報を尋ねたり、ロゴが入った色々なグッズを買うことができます。

オタゴ大学 ビジターセンターの商品 オタゴ大学 ビジターセンターで売っているグッズ

オタゴカラーの

青と黄色のTシャツ、リュックサック、スポーツバッグ、帽子

などお土産にいかがでしょうか?

オタゴ大学 ビジターセンターで売っている文房具

オタゴ大学のロゴ入り文房具も充実です。

オタゴ大学ビジターセンターの内部

大学の案内パンフレットも手に取ってみることができます。

オタゴ大学 看板ビジターセンターを出て中に進んでいくと

キャンパスの地図

があります。

キャンパスは本当に大きくて、町の中心部の北側に広がります。

オタゴ大学は4つの大きな学部があり、その中でさらに細かい学科に分かれています。

  • 人文学部

Division of Humanities

  • 健康科学部

Division of Health Sciences

  • 理学部

Division of Sciences

  • 商学部

School of Business

クロックタワー

オタゴ大学 時計台遠くから見たところ

まっすぐ歩いていくと、正面には大学で一番有名な建物

Clocktower

時計台

のある校舎が見えてきます。

オタゴ大学は、1869年の創立ニュージーランドで最も古い大学です。

創立者はスコットランドからの移住者

トーマスバーンズ

Thomas Burns

トーマス・バーンズ

さん、彼は牧師でもありました。

オタゴ大学の古い建物の特徴

オタゴ大学 時計台近くから

オタゴ大学のキャンパス内は、古い建物からモダンな建物まで様々です。

中でも必見は、この時計台の建物の周辺の古い建物です。

ダニーデンには数多くの美しい

  • ビクトリア様式
  • エドワード様式

の建築物が多く見られます。

その中でもオタゴ大学の時計台の建物は、ダニーデンを代表する

  • ネオ・ゴシック建物

と言えます。

ネオ・ゴシック建築の特徴は

高い塔

尖塔アーチ(頭がとがった梁)

等です。

キティとジンジー

キティとジンジー
ロンドンのビッグベンも同じ建築様式だよ。

クロックタワー・ビルディングは大学内で一番古い建物

  • スコットランドのグラスゴー大学の建物

をモデルとして設計されました。

黒い玄武岩

白いオアマル産の石灰岩

のコントラストが大変美しいです。

もう少し暖かくなると建物前の桜が咲いて本当に綺麗なので、また写真をアップしたいと思います!

リース川とその他の建物

オタゴ大学 リース川

キャンパス内には

Leith River

リース川

が流れています。

今は冬休み中でキャンパスは静かですが、学期中は学生たちがこの川沿いでのんびりしている姿を見かけます。

オタゴ大学 キャンパス内部

時計台の建物の周りには同じ様式で建てられた校舎が点在しているので

歩くとまるで、昔の町にタイムスリップした感じですよ。

オタゴ大学 スタッフカフェ

こちらは

Staff Club

スタッフ クラブ

学生、先生や職員のカフェ、レストランの建物です。

オタゴ大学 キャンパス内の建物

こちらは

Selwyn College

セルウィン カレッジ

という学生寮です。

ニュージーランドでは大学1年目は寮に入ることが多いです。

そして2回生からは大学周辺の家を数人で借りて

Flatting

フラッティング

共同生活をします。

まさに「学生時代」といった感じで楽しそうですよね!

ダニーデンにはオタゴ大学の寮が15もあるんですよ。

参考リンク>>>オタゴ大学の寮のウェブサイト

オタゴ大学 チャイルドケアセンター

キャンパス近くにはご覧のような建物の

Childcare Centre

託児所

があって、学生や職員が利用できるシステムがあります。

オタゴ大学には若い学生だけではなく、結婚している人、働きながら学んでいる人も多いんですよ。

参考リンク>>>チャイルドケア施設のウェブサイト

オタゴ大学のまとめ

ダニーデンにあるオタゴ大学はキャンパスが

クライストチャーチ

ウェリントン

にもあり、190を超える学科で国内、国外の学生が学んでいます。

特に医学部は優秀ということで、世界的にも知られています。

キャンパス内はとても活気にあふれた雰囲気で、夏の間は観光のお客さんもたくさん訪れられます。

ダニーデンに来られた際は是非、オタゴ大学を見学してみて下さいね。

住所362 Leith Street
North Dunedin
電話0800 80 80 98 (ニュージーランド国内)
+64 3 479 7000 (日本の電話から)
ウェブサイトhttps://www.otago.ac.nz/
Eメールuniversity@otago.ac.nz
フェイスブックhttps://www.facebook.com/otagouniversity
インスタグラムhttps://www.instagram.com/universityofotago/
ツイッターhttps://twitter.com/otago
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダニーデンのセントクレアビーチ

ダニーデン【セントクレアビーチ】での散歩は最高!

ダニーデンアルバトロスセンター

ダニーデンのロイヤル・アルバトロス・センター

ニックボールドウィンストリートにて

【ボールドウィンストリート】世界一急な通りで住んでいる人は足腰が鍛えられる!? 

ダニーデンのイエローアイドペンギン

世界で最も珍しい種類!イエローアイドペンギンにダニーデンで会おう

ダニーデンタウンホール

【ダニーデン市庁舎】は抜群の存在感!

ダニーデン植物園

【ダニーデン植物園】は四季折々の花が楽しめる癒しの場所