ハイランダーズはどんなチーム?本拠地や歴史・日本ラグビーとの関係を紹介!

ハイランダーズはどんなチーム?本拠地や歴史・日本ラグビーとの関係を紹介!ラグビー
この記事のまとめ

ラグビー日本代表の姫野和樹選手が加入した「ハイランダーズ」。

 

一体どの場所を拠点としたどんなチーム?

 

と気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、ハイランダーズについて、本拠地や歴史、今までプレーした日本選手などについてまとめました。

ハイランダーズの本拠地

ハイランダーズの本拠地

ハイランダーズは、国際リーグ大会「スーパーラグビー」に参加するスーパーラグビーチームです。

本拠地は、ニュージーランドの南島にある「ダニーデン」という人口約13万人の町。

地元では「ランダーズ」の愛称で親しまれています。

ハイランダーズは南島の以下3つの地域を代表するチームです。

ハイランダーズの地域
  • オタゴ
  • ノースオタゴ
  • サウスランド

スーパーラグビー発足時は、お膝元のラグビー協会に登録している選手でないと地元のSRチームと契約できませんでしたが、現在では可能になっています。

たとえばアーロン・スミス選手は北島マヌワツのラグビー協会と契約していますが、スーパーラグビーではハイランダーズでプレーしています。

スーパーラグビーのハイランダーズは3つの地域を代表

出典:wikimedia

ハイランダーズのチームカラー

またハイランダーズが代表する3つの地域には、それぞれのエリアを表す色があります。

  1. ノースオタゴ(金色)
  2. オタゴ(青と金色)
  3. サウスランド(えび茶)

ハイランダーズのジャージやグッズには、この3色が使用されているんですよ。

スーパーラグビーハイランダーズの応援グッズ

出典:Meridian Mall Dunedin Facebook

↑目次に戻る

ハイランダーズのホームスタジアム

ハイランダーズの本拠地スタジアム

ハイランダーズのホームスタジアムは、ダニーデンにある約3万人収容可能のフォーサイス・バー・スタジアム

ニュージーランドで唯一の「全天候型スタジアム」として2011年にオープンしたラグビー場です。

芝は天然と人工のハイブリッド、芝がはげにくく、耐久性もすぐれているそう。

透明の屋根付きでダニーデンの寒い冬でも雨や風をしのいで試合ができ、観客も快適なのがうれしいポイントです。

2011年オープン時の動画がありました。

Introducing the Forsyth Barr Stadium

ラグビーの試合以外にも、コンサートやイベントに使用されています。

プレシーズンゲームやシーズン中に、ダニーデン以外の地域であるインバカーギル、アレキサンドラ、クイーンズタウンなどで試合することもあります。

↑目次に戻る

ハイランダーズ名前の由来

スーパーラグビーハイランダーズ名前の由来

「ハイランダーズ」というチーム名はどこからきたかというと、ダニーデンの歴史に関係しています。

ダニーデンは、スコットランドからの移民がつくった町。

「ハイランダー」とは、スコットランド北部のハイランド地方の人々のことをいいます。

ハイランダーズ名前の由来

出典:ハイランダーズオフィシャルウェブサイト

公式サイトによると、ハイランダーズという名前には次のような想いが込められているそうです。

し烈な独立心、自分のルーツへの誇り、忠誠心、強さ、親族愛、正直さそして努力。

ハイランダーズには、逆境の中で生まれた団結力があります。

では続いて、ハイランダーズの歴史をご紹介しましょう!

↑目次に戻る

スポンサーリンク

ハイランダーズの歴史

スーパーラグビーチームハイランダーズの歴史

ハイランダーズは、オーストラリア、南アフリカ、ニュージーランドからの12チームが戦う「スーパー12」が始まった1996年に創立されたチームです。

ダニーデンの地元民に親しまれていた「カリズブルックラグビー場」を拠点にし、

「オタゴ・ハイランダーズ」

という名前で誕生しました。

当時はまだ州代表大会(NPC)が全盛の時代、スーパーラグビーはNPC開催前のプレシーズンエンターテイメント大会として始まったようです。

しかし2000年代はじめから、徐々に州代表大会よりスーパーラグビーの方が人気を獲得していきます。

その後チーム公式名は「ハイランダーズ」に変更になり、2021年はスポンサーの名前をつけて

「スパイツ・ハイランダーズ」

と呼ばれています。

↑目次に戻る

ハイランダーズの成績

スーパーラグビー発足からのハイランダーズの成績はどうなっているでしょうか?

1996年から2020年までで優勝が1度、準優勝が1度

  • 1999年:準優勝
  • 2015年:優勝

 

1999年5月20日にダニーデンのカリズブルックでクルセイダーズと対戦した決勝は、4万人以上の観客!

スーパーラグビーのファイナル史上もっとも熱い戦いのひとつといわれています。

会場の盛り上がりがすごい!

この試合では2021年現在ハイランダーズのヘッドコーチ、トニー・ブラウンさんが大活躍

しかし最終的には24-19でクルセイダーズが優勝しています。

ハイランダーズはその後なかなかプレーオフにも出られなかったのですが、2015年に悲願の初優勝!

2015年 決勝戦対ハリケーンズのハイライト

決勝には出場しませんでしたが、当時は田中史朗選手もハイランダーズでプレーされていたんですよ。

(↓ニュージーランドでは見られないんですが、日本では視聴可能でしょうか?)


スーパーラグビー プレーオフ10年大放出! スーパーラグビー2015 決勝 ハリケーンズ vs. ハイランダーズ 【田中史朗所属ハイランダーズ悲願の初優勝】

↑目次に戻る

ハイランダーズの有名選手

では続いて、オールブラックスに選ばれるなど、ハイランダーズ史上もっとも有名ともいえる選手を3人ご紹介します。

ジェフ・ウィルソン選手

ハイランダーズ初期のスターといえば、ジェフ・ウィルソン選手です。

ジェフさんはダニーデンの南、インバカーギルで1973年に生まれました。

小さな頃からスポーツ万能、ラグビー、バスケ、陸上、クリケットとすべてすばらしい成績。

金髪とスター性から「ゴールデンボーイ」のニックネームで呼ばれるほど。

そして彼は数少ない「ダブル・オールブラック」、ラグビーとクリケットの両方でニュージーランド代表に選ばれています!

ハイランダーズでは1996年から2002年にウィング、フルバックで大活躍しました。

ベン・スミス選手

1986年生まれ、ベン・スミス選手は生まれも育ちもダニーデンのまさに生粋のハイランダーです。

地元では「ベンダー」というあだなで呼ばれ、とっても尊敬されているプレーヤー。

「世界一のフルバック」と呼ばれていましたが、ウィングでもプレーします。

ハイランダーズでは2009年から2019年まで活躍、153試合出場とアーロン・スミス選手に続き2位(2021年3月29日現在)!

またオールブラックス84キャップと、ハイランダーズだけでなく、ニュージーランドでとても人気のある選手。

すごい選手なのに見た目が一般人ぽい?ので「経理部のベンさん」なんて呼ばれることも。

80分戦ったあとも髪型ひとつ崩れない爽やかさ!

2019年のワールドカップでオールブラックスとハイランダーズからは引退。

2021年現在は、日本のトップリーグ神戸製鋼コベルコスティーラーズでプレーされているので注目です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ben Smith(@bensmith1100)がシェアした投稿

アーロン・スミス選手

現在もハイランダーズで大活躍中の有名選手といえば、アーロン・スミス選手

1988年生まれ、ポジションはスクラムハーフです。

現在世界最高峰のスクラムハーフではないでしょうか?

出身は北島ですが、ハイランダーズへの情熱は毎試合すごいものがあります。

感情をあらわにして、飛び上がったり叫んだり、見ているこちらまで熱くなる!

ハイランダーズ出場試合数は2021年3月26日に、チーム歴代最多154を記録しました。

またオールブラックスキャップは97と、超ベテラン。

ハイランダーズでは共同キャプテンとしてチームを引っ張ります

2023年までハイランダーズとの契約を延長、これからも活躍が楽しみです!

2021年の注目選手や試合日程などのまとめも合わせてご覧ください。

↑目次に戻る

スポンサーリンク

ハイランダーズと日本ラグビーの関係

日本から遠いニュージーランドの南で活動するハイランダーズですが、実は日本ラグビーとの深い結びつきがあるんですよ。

日本からの初参戦は2013年、ラグビー日本代表の田中史朗選手が2013年から2016年まで在籍されました。

田中選手はダニーデン地元のクラブチームに入ってプレーし、そこから州代表、そしてハイランダーズに選抜されているんです。

Fumiaki’s forward flip tackle(オタゴチームでの映像)

田中選手はチームメイトからも慕われ、地元ハイランダーズファンのカリスマ的存在でした。

そしてハイランダーズが悲願の優勝を果たした2015年のメンバーでもあります。

下は、田中選手がチームを旅立つときに、チームメイトのジョー・ウィーラー選手が捧げた歌です😆

本当に仲がよかったからこそ、こんな風にメッセージできるんでしょうね!

そしてなんといっても、2021年シーズンにトヨタ自動車ヴェルブリッツの姫野和樹選手加入が大きな話題に。

1シーズンのみとのことですが、活躍が楽しみですね!

そしてハイランダーズには

「ブレイブハーツ」

というBチームもあり、ハイランダーズのケガから復帰中の選手や、リザーブ選手、オタゴ州選抜のプレーヤーなどがプレーします。

2021年3月には、ハイランダーズデビューに向けて準備中の姫野和樹選手がブレイブハーツの試合に出場しました。

ハイランダーズのBチームブレイブハーツの姫野和樹選手

また2018年には、トップリーグパナソニックワイルドナイツの藤田慶和選手がラグビー留学中にブレイブハーツでプレー

2019年には、現在躍進がすばらしいNTTドコモレッドハリケーンズの選手がハイランダーズ留学。

金勇輝選手、浜野達也選手、緑川昌樹選手がブレイブハーツ戦に出場し、クルセイダーズBチームに勝利しています。

選手だけでなく、コーチ陣も日本ラグビーと関わりが深いんですよ。

ハイランダーズがスーパーラグビーで初優勝した2015年、そのときの監督陣がこのおふたり!

  • ヘッドコーチ:ジェイミー・ジョセフさん
  • アシスタントコーチ:トニー・ブラウンさん

ハイランダーズと日本ラグビーの関係ジェイミー・ジョセフさんとトニー・ブラウンさん出典:ODT

ジェイミーさんとトニーさんといえば、日本代表チームの総監督とアシスタントコーチですよね。

以前にダニーデンと日本ラグビーの関係を記事にしているので、よかったらご覧ください。

また2016年初代サンウルブズのヘッドコーチ、マーク ‘ハマー’ ハメットさんが2017年〜2020年までハイランダーズのアシスタントコーチをされていました。

↑目次に戻る

ハイランダーズの応援歌(テーマソング)

ハイランダーズには、チーム創立当時からホームゲームの前に歌う応援ソングがあります!

歌詞は少し変わってきているんですが、最新版のYouTubeと歌詞を貼っておきますね。

New Highlanders Song

We are the Highlanders, we’re here to play the game.
From Auckland to Australia, there’s no one quite the same.
As we the Highlanders, rugby is our game
Welcome to OUR house of pain.

We are Highlanders, that’s our name
We are Highlanders, here to play the game,
We are Highlanders, Winning is our aim
Welcome to OUR house of Pain!

From the Waitaki to the Bluff and up in central too,
for all the loyal Scarfies (Highlanders) here in the Zoo!
We play with passion and pride in our game,
Welcome to our house with NO RAIN

We are Highlanders, that’s our name
We are Highlanders, here to play the game,
We are Highlanders, Winning is our aim
Welcome to OUR house of Pain!

We are Highlanders
We are Highlanders
We are Highlanders, Winning is our aim
Welcome to OUR house of Pain!

歌詞で繰り返される「house of pain」というのは、意訳すると「痛みを味わうスタジアム」という意味でしょうか。

ハイランダーズの初代本拠地ラグビー場、カリズブルックではアウェイチームがなかなか勝てなかった、というところからきています。

毎回歌うわけではないのですが、もし将来フォーサイス・バー・スタジアムで観戦することがあればぜひ覚えて合唱しましょう!

↑目次に戻る

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、姫野和樹選手が2021年に加入し話題になっている、ハイランダーズについてご紹介しました。

1996年発足から25年、ラグビー大国ニュージーランドの南の地方を代表するチームとしてがんばっています。

日本とのつながりも深いので、NZスーパーラグビーチームの中でも身近に感じる人が多いのではないでしょうか?

今はなかなか海外旅行ができず、現地観戦がむずかしいですが、テレビで応援しましょう!

2021年ハイランダーズの試合はWOWOWが独占放送

また国境が開いた際には、ぜひダニーデン観光を兼ねてフォーサイス・バー・スタジアムにお越しくださいね😊

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました