ニュージーランドの【マオリ語週間】って何?

マオリ語週間NZ基本情報

ニュージーランドのマオリ語週間とは?

マオリ語週間って何をする期間?

ニュージーランドには、公用語が3つあるとご存じでしょうか?

【ニュージーランド3種類の公用語】

  • 英語
  • マオリ語
  • ニュージーランド手話

当記事では、この中のマオリ語をもっと使いましょう!という

Maori language week

マオリ語週間

についてご紹介します。

また

  • NZにいるマオリの人の数やマオリ語を話せる人数
  • 簡単なマオリ語の単語やフレーズ

もあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

「マオリ語」ってどんな言葉?

マオリ語の発音

マオリの人々

ニュージーランドの先住民

です。

どこから来たのか詳しいことはわかっていません。

しかし、約1,000年ほど前に、カヌーに乗ってはるばる海を渡って来たといわれています。

彼らは独自の言葉

マオリ語

を話しました。

ヨーロッパ人が移住してくる1,800年代までは、ニュージーランドではマオリ語のみが話されていたんです。

キティとジンジー
キティとジンジー

マオリ語の発音は、日本語とても似ているんだよ。

マオリ語の母音は、日本語と同じ5つ。

【マオリ語の母音】

  • ア(a)
  • イ(i)
  • ウ(u)
  • エ (e)
  • オ(o)

短く発音する場合と、長く発音する場合があります。

子音は10個

あります。

有名なマオリ語といえば

Kia ora キオラ

こんにちわ

Aotearoa アオテアロア

長く白い雲のたなびく国
ニュージーランドを意味します。

もしかして、耳にされたことがあるかもしれませんね。

マオリの人々が作った、それぞれ意味がある独特な形のモチーフペンダントは人気のあるお土産です

↑目次に戻る

「マオリ語週間」って何?

マオリ語週間のポスター

1975年に始まったマオリ語週間は、年々マオリ語を話す人が少なくなっているので

もっとマオリ語を使いましょう!

という強化週間のイベントです。

マオリ振興省

Ministry of Māori Development
Te Puni Kōkiri

マオリ語委員会

Māori Language Commission
Te Taura Whiri i te Reo Māori

が先頭になって行っています。

2020年のマオリ語週間の期間は

2020年9月14日~20日

テーマは

Kia Kaha te Reo Māori

Let’s make the Māori language strong

マオリ語が絶滅の危機にさらされいるので

  • 人々にマオリ語の復興をどのようにサポートできるかを知ってもらい
  • そしてマオリ語を正しく使えるようになろう。

という運動です。

ウェブサイトやSNSでも情報が発信されているので、よかったらご覧になって下さいね。

↑目次に戻る

マオリ語が使用される割合はどれくらい?

ニュージーランド地名をマオリ語で

マオリの人口やマオリ語が話せる人の割合はどれくらいでしょうか?

Stats NZ(NZ統計局)の2017年の情報によると、ニュージーランドの人口約470万人

【NZに住むマオリの人々の数は?】
  • 人口の約15% 73万4,200人
  • 男性 35万8,400人
  • 女性 37万5,800人

ではマオリ語で毎日の会話ができる人はどれくらいいるのでしょうか?

2013年の調査では

マオリの人の中でも約20%

多くは60歳以上の高齢の方です。

そして

NZの全体の人口ではたったの4%の人しか話せない。

という結果が発表されています。

公用語なのにこれはちょっと寂しいですよね。

ただ、流ちょうに話せる人は少ないですが、私たちの生活にマオリ語はかなり密着していると感じます。

例えば

【NZで感じるマオリ語の身近さ】
  • 地名にマオリ語がたくさん使われています。
  • 国歌も1番最初はマオリ語で歌われます。

私が以前オタゴ大学で事務をしていたとき、学部名などは英語とマオリ語で表記がされていました。

メールの最後の役職名も両言語で書いている人がたくさんいました。

日本語に発音が似ているマオリ語、みなさんも挑戦してみませんか?

↑目次に戻る

マオリ語の単語やフレーズ

マオリ語フレーズ

最後にマオリ語の単語やフレーズを少しご紹介。

Aroha
日本Tiapani
日本人Hapanihi
Maunga
Tāone
ダニーデンŌtepoti
Ahau

フレーズは、ひとりに対して話す場合、ふたりに話す場合、3人以上の場合で変わってくることが多いのですが、以下は主にひとりに対して話す場合です。

いらっしゃいHaere mai!
ごきげんいかがですかKei te pehea koe?
またお会いしましょうKa kite anō au i a koe
ありがとうTēnā rawa atu koe
すばらしい!Anō te pai!

英語とマオリ語の翻訳ウェブサイトもありますよ。

気になった言葉を調べてみるのはいかがでしょうか?

↑目次に戻る

「マオリ語週間」のまとめ

日本人がニュージーランドで

キオラ!

とマオリ語であいさつすると、とても盛り上がります!

私たちは英語の発音に苦労しますが、マオリ語は英語より発音が簡単です。

観光に来られる際は、ぜひマオリ語のフレーズをいくつか覚えてみませんか?

そして、ニュージーランド人に披露してみてはいかがでしょうか?

きっと「え、どうして知っているの?」驚かれて、コミュニケーションもスムーズにいくと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました