ニュージーランドのダニーデンは春から夏へ

ニュージーランド シャクナゲ ピンク
スポンサーリンク

ニュージーランドのダニーデンの春、初夏に咲く花をご紹介します

ニュージーランドは南半球に位置するので

南の方が気温が低く

南島の下の方にあるダニーデンは、春や夏の訪れが遅いんです。

でもそんなダニーデンも、最近は暖かくていいお天気の日が続いていて、春や初夏に咲く花が満開です!

今回はダニーデンで春、初夏に見られる花、植物をいくつかご紹介させていただきますね(*^^*)

ダニーデンの春といえばシャクナゲ

ニュージーランド シャクナゲ 紫 

ダニーデンに春の訪れを知らせてくれるのが、様々な種類の

シャクナゲの花

です。

英語ではRhododendron(ロゥドデンドロン)と言いますが、舌を噛みそうですよね!

ダニーデンの人は、ローディーと縮めて呼ぶことが多いですよ。

ニュージーランド シャクナゲ 黄色

シャクナゲはツツジ科の植物です。

ダニーデン植物園に春に行くと、たくさんの種類のシャクナゲを見ることができます。

もし春にダニーデンに来られる場合はダニーデン植物園の「シャクナゲの谷」はとってもおすすめです!

関連記事>>>【ダニーデン植物園】は四季折々の花が楽しめる癒しの場所

大きな花が印象的なシャクヤクももうすぐ満開!

ニュージーランド シャクヤク1

そしてもうすぐ大きな花をたくさん咲かせてくれるのが

シャクヤク

です。

英語ではPeonyピオニー)と言います。

実は私はずっとこの花はボタンだと思っていたんです!

英語ではシャクヤクもボタンも同じピオニーなんですが、違う種類の植物なんですね。

そして上でご紹介したシャクナゲとも名前が似ていてややこしい。。

  • シャクナゲーツツジ科
  • シャクヤクーボタン科
ニュージーランド シャクヤク2

このシャクヤクは植えてから3回目の春なんですが、最初の年は花が一輪だけ咲いてくれました。

今年はたくさん咲きそうです!

キティとジンジー

キティとジンジー
ニュージーランドのシャクヤクは日本にも切り花として輸出されてるんだって。

ダニーデンのガーデナーはバラが大好き

バラ

もダニーデンのあちらこちらで見ることができます。

ニュージーランド バラ ダブリンベイ真紅が美しいこのバラは「ダブリンベイ」という種類です。

私は花に全然詳しくなくて、このバラの名前も、前にこの家に住んでいた園芸好きのおばあちゃんに教えてもらいました(*^^*)

ニュージーランド ピンクのバラ

バラは、剪定や害虫駆除などまめな手入れが必要ですが、きれいな花が咲くとうれしいです。

ニュージーランド バラ ブルームーン

ブルームーン」というバラがきれいだよ。

と母に教えてもらって植えたのですが、青というよりは紫色?

日本のブルームーンもこんな色なんでしょうか?

その他の家の庭にある植物たち

ニュージーランド ホスタこちらは

Hosta(ホスタ)

日本名は「ギボウシ」と呼ばれるようです。

日影が好きみたいです。

ニュージーランド ユーフォルビアちょっと変わっていて見慣れないこの植物は

Euphorbia(ユーフォルビア)

というサボテン的な?植物です。

黄色いのは花で、茎を切ると白いミルクのような液が出てきます。

ニュージーランド ゼラニウム

ゼラニウム

は日本でも有名ですね!

ニュージーランド あじさい

アジサイ

のつぼみを見つけました、ダニーデンでは真夏に満開となります。

アジサイは英語で

Hydrangea(ハイドレンジァ)

と呼びますが、日本のアジサイより花がとっても大きいものが多いです。

ニュージーランド 梅の木こちらは

梅の木

です。

Trade Me (https://www.trademe.co.nz/)

というニュージーランドのオークションサイトで買ったのですが、3年目の今年は全然実がなりませんでした。。

地面に直接植えたほうがいいのかな?

今回はダニーデンに春、初夏に目を楽しませてくれる植物をご紹介しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です