【クラウンプラザ】カップル・ご夫婦におすすめクイーンズタウンの絶好ロケーション!

旅行
この記事のまとめ

ニュージーランドの南島に位置する、とても美しい町クイーンズタウン

 

人気のある観光地なので宿がたくさんありますが、10年以上クイーンズタウンでガイドをしていた私がカップル・ご夫婦におすすめするのは「クラウンプラザ」

 

今回宿泊したので、写真付きでホテルの様子やおすすめポイントを紹介します。(残念な点もあわせてコメントしています!

キティとジンジー

クイーンズタウンは女王様にふさわしい町。

クイーンの名に決して負けない美しい町、クイーンズタウン。

クイーンズタウンの美しい景色

冬の晴れた日には、クイーンズタウンヒルという丘の上から、こんな素晴らしい景色が一望できます。

さて、このクイーンズタウンにはたくさんの宿泊施設がありますが、ホテルをお探しなら、おすすめはクラウンプラザ

一押しの理由や、お部屋の様子を写真付きでご紹介しますので、ぜひご旅行の際の参考にしてくださいね。(2020年7月の情報です)

ホテルの朝食についてはこちらの記事でご紹介しているので、あわせてご覧ください。

関連記事>>>【クラウンプラザ・クイーンズタウンの朝食】朝ごはんの内容やレストランのおすすめ席は?

クラウンプラザ・クイーンズタウンの外観

クラウンプラザ・クイーンズタウンの外観
クラウンプラザは真っ白な外観の素敵なホテル

そして、おすすめポイントのひとつ目は、

クラウンプラザのココがおすすめ

ホテルが町のど真ん中にあること。

クイーンズタウンの町には主要な道が1本のみ。

そのため、車だと大変混んでしまいます。

ですので、町を散策するときに車が不要ですぐに湖畔に出られるロケーションが便利なんです。

クラウンプラザ・クイーンズタウンの正面玄関

クイーンズタウン空港に到着した場合は、車やタクシーで約15分〜25分で到着します。

空港到着時の様子を動画にまとめました、事前に見ておくと当日スムーズに進むかと思います

関連記事>>>【クイーンズタウン空港】到着時の動画やマップ・市内への移動方法は?

車の場合は、予約の際にぜひバレーパーキング(Valet Parking)を頼んでおきましょう。

有料ですが、ホテルの前に停めて、キーを受け付けに預けるとスタッフが駐車場に入れてくれるのでとても時短になりますよ。

ホテル正面入口から出てすぐ横には、コンビニもあるのでちょっとしたものを買うときに便利です。

また、クイーンズタウンから人気のツアーであるミルフォードサウンドへのバスツアーを運動している「リアルジャーニーズ」のオフィスがすぐ目の前にあります。

ツアーは早朝に出発するので、ホテルから出てすぐ事務所があるのはいいですよ!

↑目次に戻る

クラウンプラザの受付エリア

クイーンズタウン・クラウンプラザの受付エリア

ホテルに入ったら、すぐ右手が受付です

トイレもレセプションエリアにあります。

クラウンプラザクイーンズタウンの受付エリア

ちょっとした休憩エリアもあるので、ほっと一息。

チェックインは15時、チェックアウトは11時です

もしお部屋の用意ができていたら、早く入れる場合もあります。

あと、ニュージーランドは禁煙化が進んでいて、こちらのホテルも館内は禁煙ですのでご注意くださいね。

チェックインがまだなら、世界で一番おいしいともいわれるファーグバーガーを訪ねてみませんか

以下の記事でハンバーガー屋さんを紹介しているので、ぜひクリックして読んでみてください。

関連記事>>>【ファーグバーガー】初体験の人へ!場所・待ち時間の目安とおすすめメニューはコレ!

↑目次に戻る

クラウンプラザ・クイーンズタウンの部屋の様子

クラウンプラザ・クイーンズタウンの部屋キングベッドの様子
チェックインをすませたら、さっそく部屋に入ってみましょう。

こちらは、キングサイズベッドルームです

ひろびろ〜!そしてベッドもさすがに大きい!

マットレスと枕はちょうどよい具合、掛け布団も重すぎず、軽すぎず寝心地がよかったですよ。

スマホ充電のためのベッドの横にあいているコンセントがなかったのが、ちょっと残念

でも観光で心地よく疲れてすぐに眠たくなり、寝るときスマホは特に必要ないかも😊

クラウンプラザ・クイーンズタウンの部屋全体の様子

クラウンプラザをおすすめするふたつ目のポイントは、

クラウンプラザのココがおすすめ

ゆったりくつろげる、上品で落ち着いた雰囲気。

ガチャガチャしていないので、おふたりの時間を大切にしたいハネムーンカップルや、疲れをゆったりいやしたいご夫婦にピッタリのホテルです。

無料のWifiもあるので、受付でパスワードを聞いておきましょう

お部屋の内部をもう少しご紹介しますね。

クイーンズタウンのおすすめホテル・クラウンプラザ

入り口入ってすぐのところにある戸を開けると、ガウン、スリッパやアイロン、金庫、ドライヤーがありました。

クラウンプラザ・クイーンンズタウンの部屋の内部

その横の戸を開けると、冷蔵庫や飲み物のコーナー

クラウンプラザ・クイーンズタウンのコーヒーや紅茶

無料のコーヒー、紅茶やホットッチョコレートもありますよ

おいしいクッキーもひとつ入っていました😍

コーヒーや紅茶用の無料ミルクは、冷蔵庫に入っています

クイーンズタウン滞在中に甘いものが食べたくなったら、湖畔で濃厚&クリーミーなアイスが楽しめる「パタゴニア」がおすすめです。

次の記事もぜひご覧くださいね。

関連記事>>>【Patagonia】年中行列!クイーンズタウンのアイスクリーム店パタゴニア人気の秘密は?

クラウンプラザ・クイーンズタウンのコーヒーマシーン

コーヒーマシーンもありましたが、使い方が今ひとつわかりませんでした😂

↑目次に戻る

クラウンプラザ・クイーンズタウンバスルームの様子

クイーンズタウン・クラウンプラザホテルのバスルーム

バスルームはこんな感じのユニットタイプ

海外のホテルとして大きすぎず、狭くなく、一般的な広さでした。

クラウンプラザ・クイーンズタウンのアメニティ

アメニティは一通り必要なものがそろっていました。

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディウォッシュ
  • 石鹸
  • ボディローション

歯ブラシ、くし、カミソリは、受付に頼むと持ってきてくれるシステムです。

ドライヤーは、入り口近くのワードローブの中に入っています

クラウンプラザホテル・クイーンズタウンのアメニティボディーローション

こちらはボディーローション

ニュージーランドは乾燥しているので、お風呂上がりに身体を保湿することをおすすめします!

クラウンプラザホテル・クイーンズタウンのシャワーと浴槽

浴槽はお湯をためて入るのにちょうどよいサイズ

クイーンズタウンの夜は寒いことが多いので、バスタブがあるとうれしい!

入浴剤はなかったので、日本から持って行ったり、町で買ってもいいかも。

シャワーが壁に固定タイプだったのが、ちょっと残念

でもシャワーの水圧は強めだったので、不便はそれほど感じませんでした

↑目次に戻る

クラウンプラザ・クイーンズタウン部屋からの眺めと中庭

クラウンプラザ・クイーンズタウン部屋からの眺め

私たちの部屋は5階(英語では4th Floor)だったのですが、ベランダに出るとテーブルと椅子がありました

7月の真冬だったので寒かったのですが、空気が気持ちいい!

クラウンプラザ・クイーンズタウン部屋から湖が少し見える

レイクビュータイプでなかったので、残念ながら湖は見えないお部屋

でも建物の一番端だったので、ほんの少しだけワカティプ湖の景色が。

もし特別なご旅行で訪れられるなら、思いきってレイクビューのお部屋はいかがでしょうか

目の前に絶景の湖が広がるので、おすすめです!

クラウンプラザのココがおすすめ

レイクビューだと窓から素晴らしい湖の景色が見られる。

クラウンプラザ・クイーンズタウンの中庭

正面からはそれほど大きなホテルに見えないんですが、奥に向かってお部屋がたくさんあります

建物はコの字になっていて、真ん中には上の写真のような中庭が広がりますよ。

クラウンプラザ・クイーンズタウンの中庭の様子

夏だったら、ホテルの中庭でのんびりするのも気持ちよさそう

クラウンプラザホテル・クイーンズタウンの廊下ル・クイーンズタウンの廊下

早朝に撮った廊下の雰囲気はこんな感じです。

クラウンプラザは昔からある老舗のホテルなので、少し古いところもあります

でもほとんどはモダンに改装されていて、おしゃれな雰囲気なので安心してくださいね

私がいいなぁと思うのは、昔に建てられたからか、

クラウンプラザのココがおすすめ

空間の使い方がとてもぜいたく。

今なら、コストを重視して部屋をぎっちり入れたりすると思うのですが、こんな広々とした廊下があるので、ゆったりした気分になれます。

冬はスキー客でにぎわうホテルです。

さて、お部屋でゆっくりしたらすぐ目の前のワカティプ湖畔を散策してみましょう!

↑目次に戻る

クラウンプラザホテル・クイーンズタウンの詳細

クラウンプラザホテル・クイーンズタウンの詳細

1泊のクイーンズタウン旅行でしたが、クラウンプラザに宿泊したおかげで、とても快適で楽しい時間を過ごせました。

カップルやご夫婦でクイーンズタウンを訪れるときは、ぜひクラウンプラザホテルを検討してみてくださいね。

翌朝食べたおいしい朝食について次の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてください

関連記事>>>【クラウンプラザ・クイーンズタウンの朝食】朝ごはんの内容やレストランのおすすめ席は?

チェックイン・チェックアウトの時間
  • チェックイン:15時
  • チェックアウト:11時
住所93 Beach Street, Queenstown
電話03 441 0095(NZ国内から)
+64 3 441 0095(日本の電話から)
公式サイトクラウンプラザ公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました