Bledisloe Cup第2戦オールブラックスの勝利!

ブレディスローカップ第2戦
スポンサーリンク

(アイキャッチ画像はStuffよりお借りしました)

8月25日にオークランドで行われた

  • ブレディスローカップ第2戦

ニュージーランド対オーストラリアの試合は

40-12でオールブラックスが勝利

これでブレディスロー杯は16年連続で、ニュージーランドのものとなりました。

Embed from Getty Images

ジャシンダ・アーダーンNZ首相も、試合を観戦されていました。

試合内容では

  • 40ポイントのうち30ポイント

Embed from Getty Images

ボーデン・バレット選手

ファーストファイブ

によるもの、彼の活躍は本当に素晴らしかったですね!

試合中の全トライが見られるハイライトビデオです。

  • ワラビーズも素晴らしいプレーだったのですが

オールブラックスのほぼ完ぺきと言っていいパフォーマンス、ただもう強かったという印象です。

Robert van Royen

出典:linkedin

スポーツレポーターのRobert van Royenさんが各選手の評価を記事にしていました。

参考リンク>>>How the All Blacks players rated against the Wallabies in Bledisloe II in Auckland

この記事では、彼が高く評価した何人かピックアップして、彼のコメントを写真付きでまとめてみました。

試合を振り返りながら読んでみて下さいね。

スコアは10点満点です。

ボーデン・バレット(ファーストファイブ)

Embed from Getty Images

  • 9.5点

合計4トライ、30ポイントを決めたボーデン。

3トライ目は、50mラインからの素晴らしい走りを見せてくれたね。

戦術的なキックは安定していて、ワラビーズにプレッシャーを与えたよ。

リッチー・モウアンガの出る幕はないかな?

ベン・スミス(ライトウィング)

Embed from Getty Images

  • 9点

世界ナンバー1のフルバックというだけでなく、ウィングとしても素晴らしいよね。

ハイボールでは、非の打ちどころのないプレー。

そして見事な左右に切り替わす走りで、バレットの2トライ目のお膳立てをしたね。

ブロディ・レタリック(左ロック)

Embed from Getty Images

  • 8.5点

先週に続いて素晴らしいプレーだったね。

ワラビーのボールを、ゲーム最初の2つのラインアウトで奪ったよ。

ジョーディー・バレット(フルバック)

Embed from Getty Images

  • 8点

もう少しでトライを決めるところだったけど、フォーリーのタックルでだめだったね。

ボールキャリー13回、この試合でチーム最高の合計154mを走ったよ。

ハイボールに関しては、彼の実力を見せるチャンスが訪れなかったね。

ワイサケ・ナホロ(レフトウィング)

Embed from Getty Images

  • 8点

レフトウィングとして出場した今回、トライはなかったね。

でもダニーデンのハイランダーズで「デンジャラス」な彼は、今試合ゲインメーター100を決めたよ。

ジャック・グッドヒュー(センター)

Embed from Getty Images

  • 7.5点

テストマッチたったの3戦目とは思えない内容だったね。

もっと長くプレーしている印象だったよ。

ンガニ・ラウマペ(セカンドファイブ)

Embed from Getty Images

  • 7.5点

彼の課題だった「コミュニケーション」が改善されたかは、ボーデン・バレットのみが知るところだよ。

彼のパワフルで突進する走りが、スクワイアのトライにつながったね。

キーラン・リード(ナンバーエイト)

Embed from Getty Images

  • 7.5点

キャプテンはブレディスロー杯を今年も受け取ることができたね。

この試合では、チーム最高の17タックルを決めたよ。

アーロン・スミス(ハーフバック)

Embed from Getty Images

  • 7点

バックスへの素早いボール出しはいつも通りだったね。

でもフォーリーへのミスタックルは、ワラビーズのトライにつながったので痛かったよ。

オーウェン・フランクス(タイトヘッド・プロップ)

Embed from Getty Images

  • 7点

この試合で100キャップを達成したね。

でも100テストマッチでまだ1トライも決めてないよ、彼は気にしてないだろうけどね。

ジョー・ムーディー(ルースヘッド・プロップ)

Embed from Getty Images

  • 7点

パワフルな走りで3タックルを走り抜けてのトライ、オールブラックス21点目を決めたね。

スクラムでは1度ペナルティーを受けたよ。

ブレディスローカップ第2戦、のまとめ

オールブラックスは2018ラグビーチャンピオンシップ参戦中、次は

9月8日、ニュージーランドのネルソンでアルゼンチンと対決します。

そして、ブレディスローカップ第3試合目は日本で行われますよ

10月27日(土)

キックオフ時間 午後3時

ニュージーランド代表 対 オーストラリア代表

神奈川・日産スタジアム

ワラビーズは日本での3戦目、プライドをかけて臨んでくるでしょう!

関連記事>>>オールブラックス【Bledisloe Cup 第3戦】は明日 10月27日!

関連記事>>>オールブラックスがダニーデンにやって来た!6月23日ニュージーランド対フランス戦

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダニーデンと日本ラグビーの関係

ニュージーランドのダニーデンとラグビー日本代表チームの関係とは?

ブレディスローカップ第3戦2018

オールブラックス【Bledisloe Cup 第3戦】は明日10月27日!

ラグビー日本チームが2019年3月ニュージーランド遠征にやってくる!

オールブラックス対フランス戦がダニーデンで行われました

オールブラックスがダニーデンにやって来た!6月23日ニュージーランド対フランス戦

Rugby World Cup 2019

ラグビーワールドカップ2019最後の抽選販売は9月19日から

オールブラックス対イングランド

明日のオールブラックスvsイングランド戦は見どころがいっぱい!